ゼノア化粧料本舗の製品は大量生産することはできません。安心できる製品を、という信念の元に一つひとつ熟練した職人の手によって作られています。
自社工場は当社のイメージカラーであるグリーンの建物です。 充填室では充填機による充填と手作業による仕上げが行われています。
工場内の試験室に定温恒温機等の機器を備え、様々な環境での品質テストを行っています。 作業中の衛生管理のため、キャップ、手袋、マスクの着用は基本です。
配合される各原料の分量を厳守するため、計量作業はとても慎重に行われます。 クリーム類はこのような機器を用いて真空状態にて攪拌されます。 真空状態で攪拌する事によって、木目の細かい美しい仕上がりになります。 少しでも良い製品を作るため、各製品に適した様々な機器を使います。